2016年02月10日

私の中で主人の存在がだんだん小さくなって



家の掃除をして、夕食の準備をしていると

単身赴任の主人が帰宅する時間が

もう迫ってきていました。

何とも言えない緊張感が押し寄せ

鼓動が高まるのを感じました。

主人に会うのは一カ月ぶりなのに、

もう一年以上会っていないような感覚、

それはきっと私の中で主人の存在が

だんだん小さくなってきていたからかも

知れません。

その時でした。

ふとスマホを見ると、今夜階下に住む彼が

夕食を食べにやって来るスケジュールが

書き込まれているのを見つけたのです。


もっと夫婦生活を見る >>

不倫(婚外恋愛)ブログランキング >>




posted by しおり at 21:00 | 6.主従関係のうまれた二人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする